トップ > 基礎知識 > 画面の見かた >
ダイアログについて

ダイアログ

ダイアログとは、選択リストやボタン・スライダなどが配置された操作パネルのようなもので、機能ごとに別れています。 つまり、GIMPには複数のダイアログがあります。

初期状態のダイアログ

初期状態では、GIMPの起動直後には11個のダイアログが表示されます。 ツールボックスの下部に4つ、ドックに7つ(上部に4 / 下部に3)あります。 その内、前面に表示されているダイアログは3つです

ダイアログ
ダイアログ

上図のように『ツールオプション』・『ブラシ』・『レイヤ』の計3つのダイアログが前面に表示されています。 残りの8つのダイアログは背面に隠れています

  
ダイアログはツールボックス内かドック内にしか存在できません。

他のダイアログの表示方法

タブグループ
タブグループ

ダイアログはタブを持っています。 ダイアログが重なって配置されている場合は、タブがタブグループとしてまとめられます

初期状態では、『ツールオプション』ダイアログの背後に『デバイスの状態』・『作業履歴』・『画像』の3つのダイアログが隠れています。

同様に『ブラシ』ダイアログの背後に『パターン』・『フォント』・『最近開いたファイル』の3つのダイアログが重なっています。

『レイヤ』ダイアログの後ろには『チャンネルン』・『パス』の2つのダイアログが隠れています。

タブをクリックすることで、隠れているダイアログを前面に切り替えることができます。

ページの先頭へ
 

まとめ

初期状態では、ツールボックスの下部に4つ、ドックに7つのダイアログが格納されています。

ページの先頭へ